豊かな生活~賢くHAPPY~ ホーム » 電化製品・IT »【買ったよ~~~ヨーグルトメーカー!!】

【買ったよ~~~ヨーグルトメーカー!!】  

ずっと狙っていたヨーグルトメーカーをついに購入しました~~~♪

大人気でヒットを継続中のアイリスオーヤマ様のヨーグルトメーカーIYM-012。
牛乳に好みのヨーグルトを加えて、8時間40℃でスイッチオンするだけ。
これでR1ヨーグルトやLB21などの高級ヨーグルトが量産できちゃうという夢の機械(*´ω`*)
IMG_4108_credit.jpg

毎日のようにヨーグルトや甘酒を作って楽しい発酵ライフを満喫しているのですが、
使い慣れるまでに苦戦したので、そのときの経験談を備忘録代わりに書いておきたいと思います。
(楽しい発酵ライフの記事はまた後日・・・♪)

ヨーグルトを作りたかったのですが、サラサラの牛乳のままで全く固まっていない!
1時間追加しても、2時間追加してもサラサラのまま。
ゆるいとか柔らかいでもなく、牛乳そのもののサラサラ感だったので焦りました。


ヨーグルトが固まらない原因で考えられるものとしては
・機械の温度調節機能の故障
・牛乳に問題がある
・元となるヨーグルトに問題がある
・作り方に問題がある


と、色々な原因が考えられたので、考えられる要因を一つづつつぶしていく日々。

発酵失敗した牛乳は雑菌の繁殖が怖いので、全部捨てる。
そうして何度も牛乳を丸ごと捨て続けるうちに、だんだん落ち込んできてしまって^^;

「食品を捨てる」っていうのがもう耐えられなかったですねえ~

メンタルやられつつも(笑)、最終的に成功!
恐らく原因は「レンジで牛乳を温めすぎたこと」でした。

発酵温度の40℃にできるだけ近づけるように、あらかじめ牛乳パックを温めるという
方法をとっている方が結構いらっしゃったのでそれを真似していたのですが、
それをやめたら固まりました。

ちなみに私の母もレンジで温めた牛乳を使っているのですが、失敗したことがないそう。なので分からないですねえ。
季節や室温によって変わるかと思いますが、少なくとも我が家では、夏場はレンジなしでOKでしたのほうがベターでした。

留める道具はゼムクリップにしています。
IMG_4109_credit.jpg

R1の発酵温度は42度なんていうのもネットで見たのですが、私は40℃のままで全然問題ありませんでした。
あとは、ヨーグルトと牛乳をしっかりとシェイクすることかな。
かたまり具合は、ちょっとドロドロしています。
IMG_4111_credit_2018081100230014d.jpg

固さのイメージはこんな感じ。
もっとプリンっとした固さにしたい場合は、時間を長くするのか、ヨーグルトの種類を変えるのか・・・
そのあたりは今後模索していきたいです。
(私はプリンとさせたい。夫はどろどろ感が好きだそうです)
IMG_4232_credit.jpg

ひとまず問題が解決して、牛乳パック丸ごと1本のLB21が食べ放題の我が家です。
バナナ木苺ヨーグルトが定番。
メジャーなヨーグルトよりも酸味がすくなくとってもまろやかで美味しい。
子どもたちも大喜びしています♪
IMG_4163_credit_2018081100230195e.jpg

本当に素敵なこの商品。色々活用していきたいと思います(*´ω`*)

電化製品・ITの関連記事

category: 電化製品・IT

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yutakashikokuhappy.blog.fc2.com/tb.php/1147-fc72cb88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら

▲ Pagetop