豊かな生活~賢くHAPPY~ ホーム »作ってみた(手芸・DIYなど)
カテゴリー「作ってみた(手芸・DIYなど)」の記事一覧

【詳細解説付き・子ども用食事エプロン♪】  

次男の離乳食が始まりました。

離乳食ってとにかく服が汚れるんですよね。
トマトとか果物とかソースとかカレーとか・・・洗濯が本当に大変!

子ども用の食事エプロンは色々なタイプが市販されていて、私も一通り試してみたのですが、
離乳食初期に便利だったのはこのタイプです。
IMG_20180829_153632.jpg


タオルタイプのエプロンです。
首回りに隙間ができないので、液体もしっかりキャッチ。
スナップボタンで留めるので、赤ちゃんがイタズラで取り外すことも無いので安心♪

便利すぎて洗濯が間に合わないので、自分で作ってみることにしました~
いくつかブログなどを巡って参考にさせていただきつつ、自分にとってほどよく作りやすいレシピが出来上がったので、
今回公開してみようと思いました^^
工程のイラスト・写真たっぷりで、ボリュームのある記事なので、ご興味のある方だけお読みくださいませ♪

子ども用タオルエプロン
IMG_4479_credit.jpg

<用意するもの>
・ハンドタオル(好みの大きさを用意)・・・1枚
・ゴムを通す部分用の布・・・ハンドタオルの幅の2倍の長さ×6cmの奥行のもの 
・ゴム・・・100均で購入しました。長さは試着して決めます。
・ミシン、ゴム通し

<作り方> 

※写真を撮影したタイミングがまちまちなので、色々な色のエプロンが登場しています。ごめんなさい・・・

※手芸に関してはド素人なので、もっと良い方法などあるかもしれません。 でも、適当な私でも作れるレシピになっています(笑

①ゴムを通す用の布を横長に置き、上部と下部を5㎜づつ折ってアイロンでプレスし、折り目をつけます。
作り方①

折り目をつけた状態の写真↓
IMG_20180905_151918_credit.jpg


②折り目がついた状態のまま、折り目がついている側が上になるように半分に折ります。
端の5㎜幅くらいのところをミシンで直線縫いします。縫ったら表を外側に出します。
2_20180913142602d29.jpg


半分に折って縫っている写真。表側を出すと、きれいな輪っか状になります。
IMG_20180905_155243_credit.jpg

③ゴムを通す部分用の布をタオルハンカチに縫い付けます。
 ※私はハンカチをそのまま使いましたが、乾きやすくしたい場合は上部の厚くなっている部分を切ってしまうと良いようです。
 まず、輪っか状の布(表)をハンカチ(裏返した状態)の上部に重ねます。
 重なった部分の5㎜幅の部分を直線縫いします。

 ※②の工程の縫い目部分は、タオルと重ならないよう、ちょっと外した部分にくるようにしています。
d.jpg

直線縫いしているところの写真↓
IMG_20180905_161400_credit.jpg

縫い付けた状態(ハンカチ裏側)の写真↓
IMG_20180905_161649_credit.jpg

④ハンカチを表に向けます。
 表に向けた時点でこのような状態になっているはずです。
IMG_20180905_160415_credit.jpg


先ほど縫い付けた布が、ハンカチの表側の上部を覆うように半分に折ります。
ハンカチ表側を5㎜幅で直線縫いします。
今度はハンカチが重なっていない部分(首にかける部分)の布も含めてぐるっと1周縫います。
途中で2cmほど、ゴム通し用の穴を残して縫うようにしてください。


ds

写真で表すとこんな感じです。布を半分に折ってハンカチに縫い付けている様子が分かりますか?^^
IMG_20180905_161750_credit.jpg


⑤さきほど残しておいたゴム通し用の穴にゴムを通し、
1周ゴムを通して出す。(ゴムはまだ切っていない状態)
子どもの頭にかぶせてみて、
首のつまり具合を確認する。
ほどよくゴムを締めた状態で
頭からの着脱が問題ないかチェック。
OKならゴムを固結びして切る。

IMG_4480_credit.jpg


たくさん作る時は、それぞれの工程ごとにまとめて行うと時短です^^
慣れれば1枚あたり10分くらいで出来ます。
すごく便利なので、2歳の長男がカレーやトマトパスタなど食べる時にも共用しちゃってます^^♪

あ、めんどくさそう・・・
と感じた方は、タオルハンカチをマルチクリップで留めるのもアリ。
(帽子なんかも留められて便利なアイテムなんですよー♪)

ママスタイル マルチクリップ 【ゆうパケット(メール便)対応】(1通12個までOK!)




あとは既製品も^^

【林】お食事エプロン シンカンセン おりこうタオル いただきます 34×35cm



メール便2点まで●おりこうタオル ポッピングフルーツ お食事エプロン・スタイ・お手拭・ハンドタオル(幼稚園・保育園)




ノンアイロン耐水加工ラミネートお名前シール・タグ用 モニター

category: 作ってみた(手芸・DIYなど)

tb: 0   cm: 0

プチ絵本棚コーナー作り。  

子どもに絵本を読み聞かせるようになって、だんだんと絵本大好きになってきたように思います。
今では自分で絵本を取りに行き、私に「じゃっ!じゃっ!」(読んで)とせがんできます。

そうなると、欲しくなるのが絵本棚。
理想は、こういう感じのシンプルな北欧系に合うデザインで、表紙が子どもに見えるものなのですが・・・

>Circle 絵本ラック /絵本棚/絵本ラック/絵本収納/木製/おしゃれ/本棚/子供部屋/リビング/家具/収納/

価格:18,900円
(2017/3/23 22:44時点)




憧れはするものの、スペース的には常にギリギリの我が家^^;。
絵本棚を買わずに絵本コーナーを自作できないものかと考えた結果、
普段使っている本棚の側面をプチDIYしました。

IMG_0118_credit.jpg


使ったものは、100均(今回はキャンドゥ)の粘着タイプの大き目フック。
1段あたり2個必要で、今回は4段分=8個フックを購入しました。
作り方は、2個1セットにして等間隔の高さに貼り付けていくだけ。
貼り間違えたら家具を傷つけるので、印などをつけて失敗のないように貼ります。
IMG_6303_credit.jpg

フックの空間スペースが結構広いので、絵本を1冊入れると薄すぎて手前に倒れてきてしまう(;´ω`)
そこで、2冊の絵本をぎゅっと挟んだらちょうど良くなりました。
IMG_6306_credit.jpg

横から見るとこんな感じ。
フックの粘着が取れたものがあったので、そこはグルーガンで付け直したらしっかりとくっつきました。
IMG_6305_credit.jpg

ただし、絵本の厚さによっては入らない場合もございます(笑)
↓入らない~~
IMG_6304_credit.jpg

こうしてから、ちびひよこが読みたい本を自分で選んで持ってくるので、好みが分かりやすくなってきました。
ちなみに今のお気に入りは「ぽぱーぺ ぽぴぱっぷ」。
かの有名な谷川俊太郎さんの絵本で、パ行しか出てこない一見意味不明な絵本なのですが、
すごく面白い本です。

>ぽぱーぺぽぴぱっぷ




狭い賃貸マンションの古い本棚ですが、リメイクして息を吹き返してくれました^^

category: 作ってみた(手芸・DIYなど)

tb: 0   cm: --

子どもよけのガード色々  

子どもの身体が成長したのに加えて、好奇心、観察力、そして知恵・・・がついてきたように感じます。
今までできなかったようになるのはとても喜ばしいこと♪

のはずだけど・・・・

予想以上に危険がいっぱいの日々です。゚(゚´Д`゚)゚。

扉や引出しを見つけては、開けて中身を全部取り出してしまいます。

こういうのってしつけの問題だと思っていましたが、いざ叱ってみると
まあ聞かないこと!
むしろ、ニヤっとしながら、私の反応を楽しむかのように、何度もしつこく繰り返してきます・・・。

イライラしたくないけど・・・もう限界^^;
対策グッズを色々買ってきましたーーー!!!

100均(ダイソー)で、チェーンフックを購入。
1個のチェーンフックにカラビナが2個ついていたので、洗面所とシンク下の2か所に分けて使いました。

まず洗面台下の扉。
こちらは、賃貸の設備なので、粘着タイプを貼るわけにもいきません。
そこで、チェーンごと洗面台下の扉の取っ手に
巻きつけるようにロック。
IMG_6132_credit.jpg

結果、ちびひよこががちゃがちゃするも、問題ナシ!
以後、近づかなくなりましたー(*´∀`*)勝利♪笑

もう一個はカラビナ単体なので、ビニールテープで結び付けてキッチン扉の左右にとりつけました。
IMG_6178_credit.jpg


扉を開ける時はカラビナを開けなければならないので正直面倒ですが、
防止効果はてきめんでした。
IMG_6177_credit.jpg

ネットで見たら、ベルトのバックルで留めている方もいましたねー!

もう少し大きくなってきたら言って分かる年になるのかな。
工夫しながらこの時期を乗り切りたいと思います^^;

category: 作ってみた(手芸・DIYなど)

tb: 0   cm: --

【100均で・・・お正月の準備♪】   

クリスマスの準備の次は、お正月の準備です。
ああ、慌ただしい(;´ω`)

ダイソーにいくと、クリスマスコーナーの裏側に、角松や鏡餅・・・とたくさんのお正月用品が並んでいます。
IMG_20161206_144426_credit.jpg

材料集め

私が狙っていたのは、しめ縄です。

今は洋室にも合う、ちょっとモダンなデザインのしめ縄(=しめ縄リースというらしい)を手作りしている人も多いそうで・・・
私も洋花を取り入れてリース作りに挑戦してみました(* ̄∇ ̄*)

しめ縄の種類が多いのには驚きました。
IMG_20161206_144431_credit.jpg

松ぼっくりやみかんと、ついてくる物がそれぞれ違うので、迷ってしまいます。
IMG_20161206_144440_credit.jpg

大きさが大きいものは200円します。
IMG_20161206_144555_credit.jpg

戦利品

私が購入したのは、こちらのしめ縄。
梅や松、ゴールドの南天?っぽい飾りが気に入ったため♪
IMG_4121_credit.jpg

こちらは、造花コーナーのバケツの底に落ちていた、貴重な生き残り品。(アレンジブッシュ「牡丹」)
このような数種類がひとまとめになったものは他に無かったので、本当にラッキーだったのでしょう。

IMG_4122_credit.jpg

明るい色味で、とてもかわいいです。
IMG_4123_credit.jpg

「賀正」は剥がしました。
IMG_4124_credit.jpg

次に、ラナンキュラスのアートフラワー。
IMG_4125_credit.jpg

これが入るとぐっと今っぽくなるような気がします♪
作りもきれいで、しめ縄に限らず使い勝手のよさそうな商品です('ω'*)メモメモ♪
IMG_4127_credit.jpg

いざ、しめ縄作り!

簡単に、作り方を紹介します。
まずはしめ縄の、不要なパーツを剥がしていきます。
「迎春」の紙の飾り。下部についている赤い色紙飾りを剥がしました。
また、梅の飾りもはがして、別の場所に貼り直すことにしました。

IMG_4128_credit.jpg

ところが、グルーガンで留められていた梅は、剥がした後が無残なことに・・・(涙)
ここについては後で対策しましょう。
IMG_4129_credit.jpg

また、アレンジブッシュの茎部分は、固すぎてカットできないという問題が発生(゚□゚;)
本当は、余分な部分はカットしたかったのですが、あきらめて藁の形に添わせてカーブをつけて隠します。
グルーガンで接着。
IMG_4131_credit.jpg

あとはラナンキュラスは茎1cmくらい残してカットし、バランスをみながらグルーガンで藁に接着します。
梅も同様。

また、アレンジブッシュの稲穂を、梅を剥がした跡の部分に配置することで、剥がし跡を目立たなくしました。

最後に、花びらの開き具合や、稲穂の角度など、グルーガンで接着しながら微調整します。


完成♪ 

IMG_4144_credit.jpg

マンションにも違和感のない、洋風なしめ縄リースです。

鯛はいらない気もするけど、しばらくはつけておこう(・∀・;)


28日から飾る予定ですが、とりあえず試し飾り(*´∀`*)
300円でできたしめ縄。とても気に入りました~♪
IMG_4146_credit_20161206231336663.jpg

category: 作ってみた(手芸・DIYなど)

tb: 0   cm: --

【100均で・・・クリスマスの準備♪】  

12月に入って、クリスマスムード一色。
そんな中、久しぶりにダイソーに行ったので、クリスマスなアイテムを購入しました。

柊(ヒイラギ)のグリーンスプレー"Holly"。
IMG_4104_credit.jpg

アートフラワーじゃなくてグリーンスプレーなんて呼び方があるのかあ。
IMG_4105_credit.jpg

しきりに振り回すちびひよこ。
お祓いでもしてるのかな?ってくらい、エンドレスにやってました(笑)
IMG_4107_credit.jpg

私「ごめん、それ、ちょうだい」
未だかつてないほどの握力で、決して離してくれないちびひよこ。
無理やりひっぱったら、大泣きされました・・・( ̄□ ̄;)
IMG_4111_credit.jpg

IKEAのキャンドルに、リース風にグリーンワイヤーで巻き付けて、ダイニングのクリスマスアレンジに
IMG_4119_credit.jpg

続いて、お正月の飾りづくりに移ります。
続きは次の記事にて♪

category: 作ってみた(手芸・DIYなど)

tb: 0   cm: --

【自作のレフ板】  

ある日通販の段ボールの梱包材にこんな形のものが(*゚Д゚*)

これ・・・写真撮影用のレフ板にならないかな??と思い、勝手にDIY♪
IMG_0545_credit.jpg

段ボールの台紙にA4の白い紙を糊付けして、はみでた部分はカット。(大ざっぱです・・・)
IMG_0546_credit.jpg

自立式です。
IMG_0549_credit.jpg

これを、アルパカさんをモデルに効果を検証してみました。
外からの光を反射するよう、こんな感じに置いてみました。
あとは正面から撮影します。


IMG_1417_credit.jpg


レフ板なし
外からの光を浴びて、アルパカちゃんの顔の→側に影が出来てしまっています。
IMG_1416_credit.jpg


レフ板あり
レフ板に光が反射して、手前の影を明るくしてくれました。
IMG_1415_credit.jpg

こうしてみると、一目瞭然!

使わない時は折りたたんで棚に収納できます。

IMG_0550_credit.jpg

ということで、限りなく0円に近い費用で、レフ板をゲットしてしまいました(*´∀`*)

時間の余裕があるときは(笑)コレを使ってきれいな写真を撮れるように頑張ろうと思います!!

category: 作ってみた(手芸・DIYなど)

tb: 0   cm: 8

洗濯機ラックのパネルを木目調に☆DIY  

我が家の洗濯機ラックは、真っ白なプラスチック製で、なんとも無機質な感じです。
この棚が3段ついているので収納力はあるのですが、もう少しナチュラルな感じにしたい~っと思い、DIYしてみました☆
IMG_6222.jpg

使用したのはホームセンターで購入したカッティングシート。
(以前の洗面所の記事でも使用しています)
IMG_6224.jpg

これを棚のパネルにデコろうというわけです!(* ̄∇ ̄*)
木目は縦がいいかな~とシュミレーション。
IMG_6225.jpg

作り方は自己流です。
丸まったカッティングシートのクセを直すため、反対方向に丸めます。
IMG_6226.jpg

つぎに、パネル一個分のサイズに、シートをカットします。はさみかデザインナイフを使います。
サイドにもシートを貼るので、大き目にカット。
IMG_6227.jpg

はがしたシートをパネルの表面に貼っていきます。ここが一番注意するポイント。
IMG_6229.jpg

気を抜くと写真左上のように気泡が入ってしまいます。プラ製のパネルなので貼り直せますが、一発で仕上げたいところ!
別のパネルで手前から奥に押し出すようにシートを押して貼っていくと、気泡が入りにくいです。
IMG_6234.jpg

表面が貼れたらあとは簡単。サイドや手前にもシートを折って貼っていきます。
IMG_6230.jpg

手前は、洗濯機正面から目立つので、ここもキレイに貼りたい部分です。
IMG_6235.jpg

角の部分やサイドの曲線の部分など、余ったシート部分をカッターで取り除きます。
IMG_6238.jpg


角は、折りたたんで、カット。
IMG_6239.jpg

サイドの曲線部分も処理。
IMG_6240.jpg

できました!まるで木板のようなパネルの完成です!(^▽^)/
IMG_6242.jpg

これを、全部のパネルに行っていきます。慣れるまでは時間がかかるので、私は時間あるときに少しづつ、何日間かやりました。
ツカレタヨーー(;´ω`)

できあがったものをラックに戻してみます。
こんな感じです!
どこからどうみても木!というほどではないですが、色味が明るい木目調で落ち着いた分、部屋の雰囲気がナチュラルになりました(*'ω'*)
IMG_6759_20150727090429ff8.jpg

木製ラックはオシャレだけど収納が足りなかったりするので、収納力はそのままに雰囲気を変えることができてヨカッタです(^0^)

このカッティングシートはホームセンターで購入しました。品揃えが少なかったのですが、偶然気に入ったものがあって買いました^^
品揃えの豊富さなら断然インターネットがすごいです。
サンゲツの「リアテックシリーズ」や3M社製のものなど、有名なシリーズが、色味別に10cmごとで購入できます。
商品サイトではキッチンの食器棚や壁紙など、様々な場所での使用写真が載っていますが、クオリティ高くて衝撃受けること請け合いです(*゚Д゚*)

【特価52%OFF】[粘着シート 木目 サンゲツ「リアテック」人気★アンティーク木目 全12色(10cmからご購入OK!10cm単位で販売)今ならスキージー(ヘラ)付]



セレモニーに大活躍! バックリボンフラットシューズを3名様にモニター募集

category: 作ってみた(手芸・DIYなど)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら

▲ Pagetop