グルメ、旅行、美容、生活家電など・・・ メリハリつけて「賢く」生活を彩るヒントを模索中♪

香りソルトのポテチと、エスニックナムル♪  

以前misyaさんから頂いたスパイスセットの中に入っていた、
香りソルト <アジアンミックス>

レモングラス・こぶみかんの葉・パクチー・バジル・山椒・カルダモン・ジンジャー・セロリシード・ローストオニオン・唐辛子と旨みを加えた塩をバランスよくブレンドしたソルトです。

IMG_0993_credit.jpg

さっそく、薄くスライスしたじゃがいもを揚げてポテトチップス作り。
塩をかける代わりにこちらの香りソルトをかけてみます。
IMG_0994_credit.jpg

すっごくアジアンな香り!止まらない~
私、ポテチ大好きなんです・・・(*´∀`*)
これ、ポテチの新フレーバーにしたら流行りそうな美味しさです^^

IMG_0996_credit.jpg


レモングラスやこぶみかんって中々普段手に入りにくいので、このようにミックスされているととても便利です。
こんどは何に使ってみようかな♪

---

こちらも頂きものの、エスニックナムルの素。
IMG_0968_credit.jpg

もやし以外に、にんにくの芽があったので、4分くらい茹でたものに
ナムルの素とこめ油を絡めて♪
半額でゲットしたもやしでしたが、美味しすぎて速攻消費できました~^^
こぶみかんの香り、大好き~♪
IMG_0967_credit.jpg

misyaさん、どちらも簡単アレンジでごめんなさい^^;
だけど、とっても美味しかったで~す♪

category: 作ってみた(お菓子)

tb: 0   cm: 5

和風だしで作る菜飯♪  

毎日ジメジメしてますね~!
最近は雨が多いので、ちびひよこを外に連れて行くことが出来ずにいます。
何度も手を引っ張って玄関に連れて行かれ、私のスニーカーを履いてアピール!してくるので、
レインポンチョと長靴を履かせて、マンションの周りをウロウロ~
それだけでも満足したくれたみたいでホッとしました^^;

今回は、無添加だし『ホシサン☆だしパック 極みだし』を使ったレシピ第2弾です^^

「和風だしで作る菜飯」 
IMG_0934_credit.jpg

<材料>(2合分)
・お米・・・2合
・「ホシサン☆だしパック 極みだし」・・・600ccの水に1パック入れて冷蔵庫に一晩入れておく。だしパックの中身も取っておく。
・人参・・・1/3本 小さく角切り
・かぶの葉・・・1株分 小口切り
・ごま 大さじ1
・ごま油 小さじ1
・塩 小さじ1
IMG_0926_credit.jpg

<作り方>
①米は研いでざるにあけ、炊飯器に米、2合分のだし、出汁パックの中身、にんじん、塩を入れて炊飯スタートする。
IMG_0928_credit.jpg

②フライパンにごま油を入れて中火で熱し、かぶの葉とごまをしんなりするまで炒める。
IMG_0931_credit.jpg

③炊きあがったご飯に混ぜ込んで出来上がり。和風だしとごまの良い香り♪
IMG_0932_credit.jpg


和風だしの優しい味わいで、野菜がたくさん食べられる混ぜご飯です。
中身も入っているので栄養もUP♪
葉物野菜をほとんど食べてくれない息子も、炒めて混ぜたからかパクパク♪
IMG_0936_credit.jpg

無添加・食塩不使用のだしだから、薄味にしたい1歳の息子のご飯にも大活躍。
鮪節の良い香りが感じられるから大人も美味しく頂けます^^
IMG_0733_credit.jpg

九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 4

お知らせ&アンデルセンのチーズで贅沢サンド♪  

最近、中々ブログの記事でお伝えできるようなことが出来ていません。
というのも、夫が長期の出張に行ってしまい、ここ1か月ほどちびひよこと2人きりの日々。
実家にも途中で避難したのですが、あまり長く居座るのも・・・と思ったのと、私の仕事の都合もあり、帰宅しました。
義実家にも行こうと思っていたのですが、こちらは諸事情により中止になり;;
そんなこんなで、毎日、夜にはぐったりで、新しいことに挑戦する余裕が無くなってしまっています^^;

以前は土日は夫が育児を手伝ってくれていたので、その合間にパンを焼いたり、料理をしたり、と出来ていたんですけどね~
そんな夫の出張もずるずると延長しており、結局6月下旬くらいまでは帰ってこないようです(涙)

また7月くらいからは自分のやりたい事をする時間も出てくるかなあ。と思ってます^^
ちびひよこにも、その頃から時々保育園に一時保育という形で通わせてみようかと計画中。
そういうわけで、しばらくはモニター記事中心になります。
こちらからも訪問頻度が少なくなっており、心苦しく思っていますが、引き続き見守っていただければ嬉しいです^^♪


長くなりましたが、こちらは以前注文したアンデルセンさんの「グッドモーニングセット」に入っていたサムソーチーズ。
実はこのギフト、母の日に贈ったものです^^
実家には花が溢れているので、きれいにアレンジされたお花より、母の好きなパンの方が喜ぶかな、と思って送ったセット。
このパンセットには、サンドイッチにぴったりのこの「サムソーチーズ」が入っていたのです。
IMG_0905_credit.jpg

私が帰省したときに冷蔵庫に入っていたので、一緒にサンドイッチ作ろう♪とサンドイッチ作りをしました。
私はベーコン焼いて、食材を切っただけ^^
パンを焼いて、具材を挟んで切って・・は母の仕事♪
ベーコン、トマト、レタス、サムソーチーズ、マヨネーズが入っています♪
IMG_0907_credit.jpg

クセのないチーズはほのかに甘く、なるほど、サンドイッチにぴったり!
父も母も私も、美味しい!美味しい!を連発^^ とっても贅沢なサンドイッチになりました♪
最後の一切れは両親に食べてもらいたかったのですが、最後までひよこまめちゃんが食べて・・・と譲りませんでした。
いくつになっても親は親なのだなーと思いました・・・。
IMG_0908_credit.jpg

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 5

いただきもののミニマフィン型で・・・バナナキャラメルシフォン♪  

以前ブロガーのmisyaさんからいただいた、ミニマフィン型。
(写真右下のものです)
IMG_0458_credit.jpg

ちょうどカップケーキを焼きたいなと思っていたので、使わせて頂きました(*´∀`*)

「卵1個で♪カップシフォンケーキ」
IMG_0577_credit_201705012215125a2.jpg

<材料>(ミニマフィン型5個)
A・卵の白身・・・1個
A・砂糖・・・8g
B・卵の黄身・・・1個
B・砂糖・・・12g
C・サラダ油・・・10cc
C・水・・・20ml
C・塩・・・一つまみ
C・薄力粉・・・25g
1493644681495795770.jpg

<作り方>
①オーブンを180℃に余熱しておく。
②Aをボウルに入れ、逆さにしても落ちない位に 角が立つまでしっかり泡立てる。
③別のボウルにBを入れ、白っぽくなるまで泡立てる。
④BにCを加えてよく混ぜ、さらにAを3回に分けて入れ、泡をつぶさないようにさっくりと混ぜる。
⑤型に7分目まで生地を入れて、15分焼く。

生クリーム、バナナ、キャラメルソースでトッピング♪
IMG_0581_credit.jpg

キャラメルソースはこちらのレシピを参考にしました。
すっごく美味しいソースなので、お勧めです(*´∀`*)
Cpicon キャラメルソース by MrsMcKee

ふわんふわんの小さなカップシフォンケーキ。
ビュッフェに並ぶ一口サイズのデザートを意識してデコレーションしました♪
簡単な材料ですが絶品スイーツです(*´ω`*)
IMG_0579_credit.jpg

おもてなしメニューにもおすすめです。
misyaさん、かわいい型をありがとうございました♪
まだあるので、リピートして焼きたいと思ってます^^

category: 作ってみた(お菓子)

tb: 0   cm: 8

美味しい出汁で・・・和風ポタージュ♪  

九州 北海道産の厳選7種!無添加だし『ホシサン☆だしパック 極みだし』をモニターさせていただきました。

楽天スーパーSALEでも『だし部門』ランキング1位を獲得した「ホシサン☆だしパック 極みだし」。
希少な高級『まぐろ節』をはじめ、九州産と北海道産のみの厳選素材を贅沢に使った本格だしです。
ブレンドされているすべてのだしの産地がここまで明確になっていると、安心感があります^^
IMG_0733_credit.jpg

パックタイプなので便利~♪
IMG_0734_credit.jpg

保冷ポットに水600mlと一緒にポンと入れて、冷蔵庫に一晩おいて出汁を取りました。
食塩・砂糖・粉末醤油不使用!アレルゲンを含む素材も不使用なので、子ども用の食事にも安心して使えます♪
IMG_0748_credit.jpg

こちらを使って、ほっと落ち着く和風ポタージュを作ってみました。

「玉ねぎとじゃがいもの和風ポタージュ」
IMG_0753_credit.jpg

<材料>2~3人分
・玉ねぎ・・・2/3個
・じゃがいも・・・1個
・米油・・・大さじ1
・だし汁(ホシサン☆だしパック 極みだし)・・・200ml
・合わせ味噌・・・大さじ2/3
・豆乳・・・200ml
・パセリ(お好みで)

<作り方>
①玉ねぎはみじん切りにして、フライパンに米油を入れて弱火で炒める。20分以上かけてしっかりと甘みを出す。
じゃがいもはサイコロ状に切り、鍋にだし汁を入れてじゃがいもが柔らかくなるまで蓋をして煮る。
②鍋に玉ねぎと味噌を加えて味噌を溶かし、ブレンダーで滑らかになるまでしっかりと撹拌する。
③豆乳を加え、弱火で沸騰直前まで加熱して出来上がり。お好みでパセリを振り掛けます。
IMG_0749_credit_20170509211533a5b.jpg

IMG_0752_credit_201705092115348ed.jpg

出汁のメインはまぐろ節とあって、いつもの出汁とはちょっぴり違う味わい。
塩分不使用とあって、塩気はないのですが香りがしっかり感じられて、簡単に出汁の美味しさを自宅で味わえます^^
子どもがいるとついつい忙しさで簡単な粉末出汁などに頼りたくなることがありますが、これなら続けられそう~♪
IMG_0757_credit.jpg

豆乳と味噌の優しい味わいを引き立ててくれる出汁になりました♪
シニフィアンシニフィエのチャバタと、サーモンのムニエル、トマトサラダとともに朝食にしました。
1歳のちびひよこも、もっともっと!!とポタージュぐいぐい飲んでました^^
IMG_0759_credit.jpg

九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

牛スジカレー  

鹿児島県肝付町のふるさと納税の黒毛和牛牛スジ。
その料理シリーズになります。

前回は牛スジのどて煮でしたが、今回は、牛スジカレーです(*´∀`*)

「牛スジカレー」
IMG_0520_credit.jpg


<材料> 5皿分
・牛スジ・・・500g
・玉ねぎ・・・1個
・人参・・・1本
・唐辛子・・・1本
・にんにく・・・1かけ
・生姜・・・1かけ
・クミン(粉末)・・・大さじ1
・ターメリック・・・大さじ1
・カレールウ 5皿分
・水・・・600ml
・トマトピューレ・・・100ml
・醤油・・・大さじ1

<作り方>
①牛スジは50度のぬるま湯で、お湯がにごらなくなるまで洗う。
②圧力鍋に牛スジを入れ、たっぷりの湯で加圧10分。圧が下がるのを待つ。
③鍋にサラダ油大さじ1を敷き、唐辛子、にんにく、生姜を炒める。
香りが出たら、牛スジ、人参、玉ねぎを加え、クミンとターメリックを入れて炒める。
水とトマトピューレ、醤油を加え、野菜が柔らかくなるまで煮込む。
④カレールウを溶かして、とろみがつくまで煮る。

牛スジは相変わらずトロトロプリプリの最高の食感(*´∀`*)
IMG_0521_credit.jpg

こういう楽しみがあるからやっぱり圧力鍋は断捨離できない♪
IMG_0524_credit.jpg

美味しかったです♪
次の牛スジ料理は・・・ビーフシチュー?
【マルサン】『ひとつ上の豆乳 豆乳飲料 柑橘』発売記念 24名様プレゼント

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

春の味覚♪たけのこご飯  

GWですねーー♪
いつものワンオペ育児に夫が加わり、とても心強い連休です。

そして、たけのこが美味しい季節ですねーー^^
今年は昨年より遅かったそうで・・・。

大量にいただいたので、あく抜き頑張りました~!!

そして真っ先に作ったのはたけのこご飯♪

「たけのこご飯」
IMG_0534_credit_20170429224104d9a.jpg

<材料>
・かつお節・・・12g
・水・・・500ml
・米・・・3合
・たけのこ(あく抜きしたもの)・・・120g
・揚げ・・・3/4枚
・日本酒・・・大さじ3
・醤油・みりん・・・大さじ1
・大葉・・・6枚

<作り方>
①かつお節と水で出汁を取り、冷ましておく。
米は研いでざるにあけ、30分くらい水を切っておく。
②揚げはさっとゆでて油抜きし、冷めたら細切りにする。
たけのこもサイコロ状に小さく切る。
大葉は細切りにする。
③炊飯器に米と①の出汁、日本酒、醤油、みりんを入れ、3合の目盛まで水を加える。
たけのこと揚げを入れて炊飯スタート。
③炊きあがったら大葉を混ぜ込んで出来上がり。

IMG_0531_credit.jpg

大葉の香りがアクセント♪たけのこの美味しさが存分に楽しめました~(*´∀`*)
ちびひよこはたけのこの粒感がニガテなのか食べてくれませんでした・・・( ´△`)
IMG_0532_credit.jpg

まだまだ余っているたけのこ。
水に浸してしばらくは冷蔵保存。
使いきれない分は砂糖をまぶして冷凍しておきました♪

森野熊八さん絶賛の油がいらない《ダイヤモンドコートフライパン》モニター10名募集

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 4














プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら