豊かな生活~賢くHAPPY~ ホーム »作ってみた
カテゴリー「作ってみた」の記事一覧

りんごのケーキ♪  

先日、義両親が来た時に↓のレシピを参考にりんごケーキを焼きました♪

Cpicon ✿簡単✿焼くまで15分!りんごケーキ♡ by かげっち

IMG_5539_credit.jpg
すご~く簡単。
生地は、心配になるくらい固くてどろ~っとしてる。
これがケーキになるのか!?失敗したのかな??
と思いながらも、レシピを信じて焼いてみると・・・


ちゃんと焼けました^^
IMG_5541_credit.jpg

そして粉糖を振ったら・・・ちゃんとレシピ通りの仕上がりになって一安心。
IMG_5545_credit.jpg

最後はスマホ写真ですが、ホイップクリームを添えて、ティータイムに出しました♪
IMG_20181215_145249_credit.jpg

お味は、ふわふわのケーキではなく、ずっしりした食感♪

りんごの個数分だと6切れ分になりますが、重めの食感だったので8等分にして、小さいケーキにしました。
バターがたっぷり入っているのでリッチな味わいです。
りんごのほんのりした酸味は、生クリームとも相性がいい♪

みんなペロリと食べてくれたので、好評だったはず^^
コーヒーはちょっといいコーヒーをドリップで入れました。
私はコーヒー飲まないのですが、コーヒーや緑茶が美味しいと嬉しいと、母がよく言っているので、
飲み物はちょっとこだわるようにしてます・・・♪


***
メリーチョコレートからメリークリスマス♪クリスマス商品のモニター様募集♪

category: 作ってみた(お菓子)

tb: 0   cm: 0

ピンクペッパーで鯛のカルパッチョ  

義両親を招いて食事をしたので、おもてなしに鯛のカルパッチョを出しました。
鯛のカルパッチョが好きなことは知っていたので、今回はクリスマスにもぴったりなピンクペッパーで少し変化をつけて出してみました^^

鯛のカルパッチョ ピンクペッパーでおめかし♪

IMG_5550_credit.jpg

<材料>4人分くらい
・鯛のサク  120g
・ベビーリーフ 1袋
A・オリーブオイル 大さじ2
A・醤油 小さじ2
A・レモン汁 小さじ1
A・はちみつ 小さじ1
A・にんにくすりおろし 1/2かけ(お好みで)
・ピンクペッパー 適量

<作り方>
①Aは合わせて30分以上置く。
②ベビーリーフを洗い、丸く皿に並べる。
鯛を薄く切り、放射状に皿に盛る。
円の端部分のベビーリーフは、丸く囲むようにぐるっとつなげる。
③ピンクペッパーを散らす。
④出すときにAを回しかけて出来上がり♪


IMG_5551_credit_20181215230249da9.jpg
ピンクペッパーの鮮やかなピンクと、ベビーリーフのグリーンで、クリスマス感アップ♪
ピリっとスパイシーなアクセントになっています。

盛りつけが素敵だわ~
美味しいわ~

と、いつも上手に褒めて下さる優しいお義母さん
寡黙だけど「旨いな。」と時々言って下さるお義父さん。
いつも文句言わずに、ひよっこの私の料理を美味しく食べていただけて、本当に感謝です^^

いつか息子がお嫁さんを連れてきても、私もこんな風になりたいな・・・


「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加させていただいています^^
*GABANオールスパイス<パウダー>
*GABANピンクペパー<ホール>
*ハウス エスニックガーデン クッキングペースト<トムヤムクン味>
をモニタープレゼントしていただいています。
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ  スパイスレシピ検索

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

久しぶりのベーグル♪クリスマスに・・・&クリスマス菓子♪  

元々はパン焼きの記事が多いこのブログでしたが、最近はめっきりパン焼きから遠ざかっていました・・・

というのも、最近朝ごはんがおにぎり中心になってきているのです( ̄ω ̄;)

それは、子供たちが2人ともすっごく食べるタイプというのが大きいからです。

パン1個とかでは足りないので、結局おにぎりを追加でにぎったりすることが多くて、

小さなオーブンでちまちま焼いていると2日に1回くらい焼かないと回らなくなってきてしまう。

それで、市販の食パンを買うのだけど、これがかさ張るので買い出しが結構大変で^^;

そういうわけでおにぎりの日が多くなっている我が家です。

そんな私が久しぶりに大量にベーグルを焼きました♪
レーズン&クリームチーズベーグルです^^

IMG_5499_credit.jpg

使った紙製のお皿はダイソーで買ったもの♪
おこぼれを長男にあげたら、喜んだのなんの。
やっぱり時々はパン焼いてあげたいなあ・・・・なんて心が揺らぎました^^;
IMG_5498_credit.jpg

これを持って・・・・
明日は友人たちとのクリスマスパーティーに行ってきます(*゚ー゚*)
持ち寄りパーティーだから、どんなものが出てくるのかとっても楽しみ♪

***

かわいすぎるクリスマス缶に詰まったメリーチョコレートさんのお菓子たち♪
クリスマスは子どもだけのものじゃないのだーー!
家族みんなで食べたいです^^
メリーチョコレートからメリークリスマス♪クリスマス商品のモニター様募集♪

category: 作ってみた(パン)

tb: 0   cm: 0

ヒューロムのスロージューサー♪⑤搾りかすで天ぷら   

HUROM株式会社様より
ヒューロムの最新型スロージューサーH-AA(H26)をモニターさせていただきました♪

モニター活動は終わっていますが、まだ作ってみたものがあったので追加でレポ。

人参の搾りかす50gを天ぷら粉に混ぜて、水を加え、天ぷらの衣にしちゃいまーす。
今回は、芝えびと玉ねぎのかき揚げの衣になりました。
IMG_5369_credit.jpg

彩りもきれいになって、栄養素もアップ♪
他にもちくわ天、さつまいも天も入れてます。

IMG_5370_credit.jpg

家族全員、黙々と食べてくれ、たっぷり作った揚げ物が完売~!
人参が入っていることにまたまた誰も気づかず、長男が「これ、明日も作って。」と言ってくれました(* ̄∇ ̄*)b
人参じゃなくても、野菜系の絞りかすなら小松菜とかほうれん草とかでもいけそうです。

ジュースはもちろんですが、搾りかす利用が面白くてハマっている私です^^
HUROM ファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

ヒューロムのスロージューサー♪④れんこんの海苔揚げ&リンゴと蓮根のジュース  

HUROM株式会社様より
ヒューロムの最新型スロージューサーH-AA(H26)をモニターさせていただきました♪

IMG_5188_credit.jpg

すでに何回か使っています。パーツが複数に分かれているので、組み立てや洗浄など、第一印象は「ちょっと面倒かも・・・」
と思ったのですが、そう思ったのも最初だけ。
3回目くらいからは手際よく組み立てられて、洗浄も食器洗いの一環でスムーズにこなせるようになり
慣れは大きいなと思いました

今度は大好きな蓮根のすりおろし揚げを、スロージューサーで作るとどうなるのか試してみました。

れんこんの海苔揚げ

<材料> 4人分くらい
蓮根 2節(130g)
片栗粉 20g程度
だし醤油 大さじ1/2
大葉 適量
海苔 適量


<作り方>
①蓮根はタワシで土を落とし、皮や汚れたところを剥いてからジューサーに入る大きさにカットする。
IMG_5307_credit.jpg

②ジューサーにかける。おろし金ですりおろす手間がないのが嬉しい。
IMG_5308_credit_201811252159251b9.jpg

蓮根の絞り汁が出てきます。意外と水分があります。
IMG_5311_credit.jpg

そしてカサカサになって出てきた搾りかすも。
IMG_5310_credit_201811252159149d2.jpg

内部を解体すると絞りかすが付着しているので、その部分もヘラなどを使って無駄なくゲット。
IMG_5312_credit.jpg

③搾りかす、65g  しぼり汁 65ml ほどを使います。
2つを混ぜ、片栗粉と醤油を加えてさらに混ぜる。
適度に水分を含んだ状態になりますが、なんとか海苔で包める程度です。
一口サイズになる大きさの海苔と大葉でれんこん生地を半分に挟み、160℃で軽く色づくまで両面揚げる。
IMG_5314_credit.jpg

④できあがり。レモン汁を絞っても美味です

蓮根ってそのまま食べると歯ごたえがあるので、私は大好きでも子どもたちからは不評な食材なんです。
こうして揚げるともちもちで香ばしくって、一気に大好評おかずに大変身します^^
IMG_5318_credit.jpg

この料理は普段はおろし金をつかって蓮根をすりおろして作っているのですが、
今回スロージューサーを使ったことで、サラサラの蓮根汁が残りました^^
それを活かしてジュースにも入れてみました♪

蓮根入りリンゴジュース
・りんご 190g →ジューサーで110mほどlになりました。
・蓮根の絞り汁 30ml

作り方は、スロージューサーで絞ったりんごと蓮根の絞り汁を混ぜるだけ♪
りんごもこんなにフレッシュでさらさらなジュースになっていて、思わず笑顔になってしまいます^^
まさしくお店のジュースです。
IMG_5319_credit_20181125215923146.jpg

できあがりはこんな感じです^^
IMG_5322_credit.jpg

蓮根自体はクセがないので、言わなければ気づかないレベル
蓮根の絞り汁は、少しざらつきのある食感で、沈殿しやすいので、スプーンで時折かき混ぜながら飲むと最後まで飲みやすいですよ^^
入れすぎるとドロドロ感が強くなってしまうので、飲みやすさを考えるとこの配合がベストでした。

蓮根には免疫力アップの効果があるそうなので、これからの季節にたくさん取り入れたいと思います♪

スロージューサーを使えば、水分も搾りかすもそれぞれを活用できて丸ごと楽しめました♪


HUROM ファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

ヒューロムのスロージューサー♪③搾りかすで餃子  

HUROM株式会社様より
ヒューロムの最新型スロージューサーH-AA(H26)をモニターさせていただきました♪

IMG_5188_credit.jpg

今回は、人参の搾りかすを使ってヘルシーで美味しい餃子を作ってみました^^

人参の絞りかすを使ったヘルシー餃子
IMG_5266_credit.jpg

レシピは簡単です。
ご家庭の餃子のタネの野菜の、50g分を人参の絞りかすに置き換えるだけです(*´ω`*) ※大判餃子20枚分
わが家の餃子はニラ、キャベツ、豚ひき肉を使っています。
今回は、キャベツを50g減らして代わりに人参の搾りかす50gを入れてみました☆
IMG_5258_credit_20181125214143873.jpg

大判サイズの餃子の皮なら具をしっかりと楽しめます^^
IMG_5265_credit.jpg

カリっ、ジュワ~の美味しい餃子
家族のだれも「人参」の存在に気づかず、いつもの餃子を同じだと思っています(* ̄∇ ̄*)
そして誰もが、おかわりを希望。そう、人参がニガテな長男までも・・・
「餃子もっと食べたいよーーー!!!」と言ってくれて、ニヤリとしました(笑)
IMG_5267_credit_2018112521414902e.jpg

ご家庭のレシピをちょっと置き換えるだけなので、気軽に楽しめるレシピ♪
搾りかすの栄養まで余すことなく楽しめました^^

サラサラのジュースを楽しんだあとの絞りかすを活用できるのも、スロージューサーならではの楽しみですね。

HUROM ファンサイト参加中

category: 作ってみた(お菓子)

tb: 0   cm: 4

【島根県浜田市の鮮魚直送便♪②】  

前回の記事に引き続いて、島根県浜田市さんのふるさと納税返礼品
「12.この男に任せてみませんか ~浜田の旨い鮮魚直送便~」
(寄付額10,000円)

が届いたのでレポートしたいと思います。

ピチピチ新鮮なお魚たち。
IMG_5082_credit_20181120212830b6e.jpg

前回は刺身を楽しみましたが、残りの魚は加熱して楽しんでいきたいと思います♪

まず、ヒラメ、ワカナやアジ、ノドグロのアラを取っておいたので、毎日のようにアラ入り味噌汁を楽しみました。
これは↓ヒラメのアラ。子どもがいるため骨は絶対NGなので、さきに別の鍋で茹でてから、手で身をほぐして、
味噌汁に加えました。手間はかかりましたが食べられる部分が結構あるのでしっかりと頂きました♪
IMG_5093_credit.jpg

大根と人参と生姜と一緒に・・・体ぽかぽか温まるお味噌汁の完成♪
毎回アラの種類を変えながら楽しみました。
IMG_5101_credit.jpg

お刺身も添えて♪ イカが甘くてすっごく美味しかった~^^
こういう献立・・・大好物です。
IMG_5104_credit_20181120221316de3.jpg

次は、ヒラメのアラとイカのトマトリゾット
子ども向けの薄味で、トマトピューレと塩を加えただけなのですが、海鮮のだしが出ているからかとっても美味しくって♪
IMG_5094_credit_20181120221321993.jpg

チーズも乗せたら相性抜群でした~
お粥好きじゃない息子たちも爆食べしてました(* ̄∇ ̄*)
IMG_5095_credit_201811202213218f5.jpg

それからカマスが5尾♪
IMG_5090_credit.jpg

カマスの塩焼きにしました。
ふっくらして上品な味わいの身がとても美味しく、大きいので食べやすい、食べさせやすい♪
生姜おろしとの組合せも最高でした(*´ω`*)
IMG_5106_credit_20181120222120a09.jpg

そして白身の王様、のどぐろ~~
IMG_5087_credit_201811202224137e5.jpg


とっても美味しかったのですが、小ぶりだったので1人1尾食べるには微妙な大きさ・・・・
夫が「もっと食べたい」と言っていたけど、どうするのが正解だったかなー^^;
IMG_5112_credit.jpg

エテカレイは冷凍しておいたものを、煮つけにしました。
こんなに立派なエテカレイは初めて
お鍋に入りきらないのでフライパン調理にしました。
IMG_5271_credit_20181125223238826.jpg

冷めて味の染み込んだ煮つけの美味しいことといったら・・・
生姜は必須です!
IMG_5272_credit.jpg

これだけ色々なアレンジで楽しめて、コスパ最高の返礼品でした♪
島根県浜田市さん、そして販売元のやなぎ水産様、美味しいお魚をご馳走さまでしたーーー(*´ω`*)

返礼品とは別に電話やFAXでも注文可能みたいなので、いつかまた注文したいなあと思っています。

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら

▲ Pagetop