豊かな生活~賢くHAPPY~ ホーム »作ってみた
カテゴリー「作ってみた」の記事一覧

ささやかなバレンタイン♪  

今年のバレンタインはMary'sさんの星の王子さまデザインのチョコレートを渡しました^^
大人かわいいデザインに惹かれました・・・♪
IMG_6078_20190215212936c78.jpg

オマケですが、手作りのチョコクッキーは長男と作りました(^∇^*)
メッセージカードはセリアで入手。100均でもこんなにかわいいのがあるから侮れない!
IMG_6087_20190215212938aa9.jpg

チョコのデザインは夫も「かわいい~~」とのこと。
中身も、星モチーフでかわいかった~
IMG_6094.jpg

過熱するバレンタイン文化で、最近では義理チョコを禁止する会社もあるとか。
確かに、自分が男だったらホワイトデー何返せばいいんだろうって正直悩むと思うので、
お返しありきの義理チョコは無くてもいいかなあ。
といいつつもすでにホワイトデーを期待してしまう( ̄m ̄*)

子供たちにもココアクッキーあげたらとっても喜んでくれてよかった♪
将来子供たちはチョコもらえるのかな~~~?
もらえるといいな。。

***
♪ブルーダー 『JCB MIDI CX バックホーローダー』のモニター募集
最近おもちゃの片付けをしない長男には「クレーンく~ん」「ショベルカーく~ん」とはたらく車キャラに仕立てて声掛けすると、
とつぜん働き者になることを発見しました。(笑)
「僕、働き者なんだ!」と一生懸命に床のおもちゃを集める姿がかわいい。
この本格的なおもちゃならますます好きになるだろうな~^^

category: 作ってみた(お菓子)

tb: 0   cm: 0

ビーツの赤いスープ  

ヒューロムさんのモニターでお届けしてもらった有機野菜たち。
IMG_5900_2019013021295025a.jpg

この中で初野菜だったビーツですが、1個残ったので、
ジュースではなくロシア本場のボルシチのようにスープとして楽しんでみました(^∇^*)
IMG_5901.jpg

ビーツとトマトジュースを煮込むと、紫色よりの濃~い赤色のスープになりました♪
中には玉ねぎ、にんじん、ベーコンが入っていますが、とにかく赤いのでぱっと見何が入っているのか判別できないほど。
IMG_6027.jpg

食べてみると、ビーツのお砂糖とは違う柔らかな甘さが感じられ、いままでにない味わい(゚ロ゚*)
奇抜なビジュアルに家族は驚いていましたが、結果的にとても好評でした。
特に長男は、ビーツ美味しいい~~~~~!!!赤い~(←赤い食べ物大好き。)甘い~また作って~~~!!
と大絶賛しておかわりまでしてくれた♪
IMG_6029.jpg

珍しい食材を料理する機会がいただけてとっても楽しかった♪
今度は牛肉を入れてもっと濃厚に本格ボルシチにも挑戦してみたいな~^^

***
お水にもこだわって料理してます。
それにしてもこちらのお水の安心感はすごい!子供たちにも安心して使えそう~^^
【岩深水モニター企画 第二弾】岩深水を使ったお料理レシピ大募集  30名様

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

動物パンたち♪&ローストビーフ  

昨日は久しぶりに家族で外食しよう~~と張り切って出かけたのですが、
外は強風の上に、行きたかったお店が予想外に混雑していてお店の外まで行列・・・(;;)
子連れであの寒さの中待つこともできず、かといって近隣には入れそうなレストランもない。

そういうわけで、スーパーのパン屋さんで好きなパン買って、イートインコーナーで食べることになりました。
好きなジュースも買って、イチゴクリームパンとソーセージパンを食べる息子の嬉しそうな顔を見て、
「禍を転じて福と為す」という言葉が頭に浮かびました(^∇^*)♪

こちらは近所のママ友にちょっとしたお礼をと思い、子供と食べられる動物パンを作りました♪
IMG_6016.jpg

いろんな顔がいるよ~~~( ̄m ̄*)
IMG_6017_20190211014758667.jpg

喜んでもらえるかなあ~

***
ふるさと納税で美味しかった大山ハムさんの企画に参加中です。
ローストビーフなんて・・・柔らかくて美味しいに決まってる~~
大山ハム『和牛ローストビーフ』ブログ・インスタ投稿モニター10名様募集!

category: 作ってみた(パン)

tb: 0   cm: 0

ヒューロムのスロージューサー♪⑧柚子とはちみつのライ麦パン  

HUROM株式会社様より
ヒューロムの最新型スロージューサーH-AA(H26)をモニターさせていただいております。


過去の記事はこちら
・ヒューロムのスロージューサー♪⑦ビーツの入った赤色ジュース
・ヒューロムのスロージューサー♪⑥ラフランスとりんごのジュース
・ヒューロムのスロージューサー♪⑤搾りかすで天ぷら
・ヒューロムのスロージューサー♪④れんこんの海苔揚げ&リンゴと蓮根のジュース
・ヒューロムのスロージューサー♪③搾りかすで餃子
・ヒューロムのスロージューサー♪②人参とりんごを使っておやつ♪
ヒューロムのスロージューサー♪①柿と人参のジュース

そして今回ナチュラルハウス様から届いた有機野菜&有機果物はこちら。
IMG_5900_2019013021295025a.jpg

今回はお届けいただいた野菜ではないのですが、
無農薬の柚子を直売所でいっぱい買ったので、柚子を使ったパンに挑戦してみました~★

柚子とはちみつのライ麦パン
IMG_5772_credit.jpg



①柚子2個を洗い、外皮を薄く剥き、★外皮と☆中身(種、薄皮含む)に分けます。☆中身はジューサーに入るサイズにカットします。
②ジューサーに外皮を入れます。取れた搾りかすは別の容器に移しておきます。
 ここで少量ですがジュースも取れるので、取っておきます。
③次に中身を投入します。ジュースは②で取れるジュースと同じ容器に入るようにすればOKです。
今度の搾りかすは種と薄皮が含まれているので、使いません。
IMG_5751_credit.jpg
これで、(A)外皮の搾りかす(B)★外皮のジュース+☆中身のジュース (C)中身の搾りかす
の3種類に分かれたことになります。Cは使いません。
IMG_5753_credit.jpg

④ここからパン作りです♪
 ボウルにBと水で170gになるように水分を入れます。今回はBは45gでした。
 次に強力粉240g、 ライ麦粉60g、はちみつ20g 塩4g バター 8g インスタントドライイースト3g、Aの搾りかすを
 加えます(はちみつとイーストを近くに置き、塩とバターはイーストから離します)。
IMG_5754_credit_20190103001026184.jpg


⑤④を5分ほど捏ね、丸めてぬれ布巾をかけて一次発酵。(寒いのでお湯を張った鍋の上で温めました。)
IMG_5755_credit.jpg


⑥2倍ほどに膨らんだら8等分して、丸めて二次発酵。
⑦クープを入れて少量のバターをクープに置き、200℃13分。
IMG_5767_credit.jpg


柚子の酸味がはっきりと感じられるパンなので、はちみつをかけて食べると、柚子の酸味とほろ苦さにはちみつとのハーモニーが美味しい♪
皮はフープロ以上にしっかりと細かくなるので、皮の主張はなく、ライ麦パンの食感のままで楽しめます。
ピール系の食感が苦手な人でも食感を気にせず食べることができます。
IMG_5769_credit.jpg


ジューサーを使えば種や皮ごと絞って果汁を得られるのでラクチンです。
また皮に含まれる果汁は濃い黄色で香りも強く、こちらも生地にしっかりと混ぜ込めることができました^^

冬限定の美味しいパンが焼きあがりました♪

HUROM ファンサイト参加中

category: 作ってみた(パン)

tb: 0   cm: 0

浜田市の鮮魚便のリピート ② エテカレイ  

2018年に

島根県浜田市さんのふるさと納税返礼品
「12.この男に任せてみませんか ~浜田の旨い鮮魚直送便~」(寄付額10,000円)

のリピート注文をした話ですが、(1回目の記事はこちら。2回目の記事の全編はこちら
エテカレイも美味しくいただきました!


1回目のときは煮つけにしてすっごく美味しかったので迷いましたが、今回は立派な南蛮漬けにしました~♪
この立派なエテカレイが2尾。今回は下処理もお願いしていたので、きれいに内臓が取り出してありました。
IMG_6001.jpg

塩コショウをして片栗粉を全体にまぶします。
フライパンに少な目の油を敷いて、両面を低温でじっくりと揚げます。
IMG_6002.jpg

野菜たっぷりが好きなのでニンジン玉ねぎじゃがいもの甘酢あんをたっぷりかけました♪
IMG_6005.jpg

卵入りで美味しかった~!!
子供たちにはちょっと骨が食べにくかったみたい。ほぐして食べさせました。

南蛮系って間違いない美味しさですね~
チキン南蛮も食べたくなりました(^∇^*)

これで今回の鮮魚たちは終了~
とっても美味しいお魚、ごちそうさまでした♪

【モニター募集】野菜が一瞬でカットできる「ベジタブル スパイラル スライサー」

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

子供とベーコンエピ  

長男の好きなパンが「レーズンパン」と「ベーコンエピ」。
そういえば、ずいぶんベーコンエピ焼いてないなあ・・・と思い、
一緒に焼く?と聞いたら目を輝かせて焼く!とのこと。

パンづくりを一つのアクティビティとしたかったので、HBは使わずに
手ごねでやってみました♪

まだまだ暴走することのある3歳児なので、「手を洗って!」「そんなに入れないで!」などの
檄を飛ばしながら行いました(笑)
そして捏ね。まずはへらでざっくりと混ぜ混ぜしてもらいます。
IMG_5986.jpg


まとまってきたら、手ごねスタート。
「押して畳む」をひたすらやってもらいましたが、3歳児ではまだまだ力が足りませんね。
だけど本人はすごく満足気で、た~のし~~♪と言っているので気が済むまで捏ねさせてあげました^^
あとは私が仕上げして、発酵させます。
IMG_5991_20190201211734f47.jpg

昼食後には一次発酵が終わっていたので、ベーコンを乗せて成型。
IMG_5994.jpg

二次発酵に入ります。
最後のはさみの作業は私の大好きな工程なので、私がやりました(笑)
IMG_5997.jpg

ハード系のベーコンエピですが、子供たち用に焼き時間を20分ではなく16分にして、柔らか目の仕上がりにしました。
マスタードやブラックペッパーも無しで、ただベーコンを入れただけです。
長男・次男から大好評でした^^
IMG_5999.jpg


大人だけスイートマスタードをつけていましたが、試しに長男にも味見させたところ、美味しい!とのことでした。

指導する側はどっと疲れましたが、とても喜んでいたので良かった(*^ー^*)
また作りたいな~♪

***
実は未経験のスキレット、おもてなしに「映える」アイテムとして、ぜひ取り入れてみたかった♪
取っ手が短めなどの工夫もうれしい!パンに使いたいなー^^
◆Twitterで簡単応募◆IH対応オンザテーブルパン26cmプレゼント

category: 作ってみた(パン)

tb: 0   cm: 0

ヒューロムのスロージューサー♪⑦ビーツの入った赤色ジュース  

HUROM株式会社様より
ヒューロムの最新型スロージューサーH-AA(H26)をモニターさせていただいております。


過去の記事はこちら
ヒューロムのスロージューサー♪⑥ラフランスとりんごのジュース
・ヒューロムのスロージューサー♪⑤搾りかすで天ぷら
・ヒューロムのスロージューサー♪④れんこんの海苔揚げ&リンゴと蓮根のジュース
・ヒューロムのスロージューサー♪③搾りかすで餃子
・ヒューロムのスロージューサー♪②人参とりんごを使っておやつ♪
ヒューロムのスロージューサー♪①柿と人参のジュース

そして今回ナチュラルハウス様から届いた有機野菜&有機果物はこちら。
IMG_5900_2019013021295025a.jpg

15品目の中には金柑やミント、ごぼうなど、「これもジュースになるの??」
と驚くような珍しいものも色々。

その中でも初めて手にしたビーツは、ぜひジュースにしてみたいなあと思いました。
IMG_5901.jpg



ビーツの入った赤色ジュース

IMG_5943.jpg


<材料>350ml(2人分)
ビーツ 1個(150g程度)
りんご 1個(350g程度)
ニンジン 2本(200g程度)
IMG_5935.jpg



<作り方>
①ビーツは葉の部分と根を切り、小さくカット。
 りんごは芯と種を取り除き、小さくカット。
 ニンジンはヘタを取り除き、小さくカット。
IMG_5936.jpg


②ヒューロムのスロージューサーにかける。
IMG_5937_201901302129574bf.jpg


ビーツは赤かぶの仲間だと思っていたのですが、調べてみたところホウレン草と同じ科に属しているそう。
ゴツゴツした質感と、見た目の奇抜さから、クセのある味を想像していましたが、
ビーツはどこ?というくらいクセがなくて、リンゴとニンジンのジュースを飲んでいるみたい~~!!
夫もゴクゴク一気飲み。
ビーツ自体は本来少し土っぽい風味もあるようですが、ジュースにしてしまうと全く気になりませんでした。

ジューサーにかければサラサラなめらかで、ごくごく飲めちゃいます。
IMG_5944.jpg

ビーツは「飲む血液」と呼ばれるほど栄養素が豊富だそうです。
・カリウムを豊富に含む→むくみに◎
・美肌作りに欠かせないビタミンCやビタミンB群、葉酸や食物繊維
・天然のオリゴ糖→腸内環境を整える

などなど、女性にはうれしい効果が期待されています^^

この短時間でたっぷりの野菜の栄養素を取り込めたなんて、とっても効率的な栄養摂取だなあと感じました。
朝忙しくてパンだけ~なんてときにこれ1杯ならささっと飲めて助かります。^^

HUROM公式サイトはこちら。
HUROM ファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら

▲ Pagetop