豊かな生活~賢くHAPPY~ ホーム »作ってみた(料理)
カテゴリー「作ってみた(料理)」の記事一覧

ビーツの赤いスープ  

ヒューロムさんのモニターでお届けしてもらった有機野菜たち。
IMG_5900_2019013021295025a.jpg

この中で初野菜だったビーツですが、1個残ったので、
ジュースではなくロシア本場のボルシチのようにスープとして楽しんでみました(^∇^*)
IMG_5901.jpg

ビーツとトマトジュースを煮込むと、紫色よりの濃~い赤色のスープになりました♪
中には玉ねぎ、にんじん、ベーコンが入っていますが、とにかく赤いのでぱっと見何が入っているのか判別できないほど。
IMG_6027.jpg

食べてみると、ビーツのお砂糖とは違う柔らかな甘さが感じられ、いままでにない味わい(゚ロ゚*)
奇抜なビジュアルに家族は驚いていましたが、結果的にとても好評でした。
特に長男は、ビーツ美味しいい~~~~~!!!赤い~(←赤い食べ物大好き。)甘い~また作って~~~!!
と大絶賛しておかわりまでしてくれた♪
IMG_6029.jpg

珍しい食材を料理する機会がいただけてとっても楽しかった♪
今度は牛肉を入れてもっと濃厚に本格ボルシチにも挑戦してみたいな~^^

***
お水にもこだわって料理してます。
それにしてもこちらのお水の安心感はすごい!子供たちにも安心して使えそう~^^
【岩深水モニター企画 第二弾】岩深水を使ったお料理レシピ大募集  30名様

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

浜田市の鮮魚便のリピート ② エテカレイ  

2018年に

島根県浜田市さんのふるさと納税返礼品
「12.この男に任せてみませんか ~浜田の旨い鮮魚直送便~」(寄付額10,000円)

のリピート注文をした話ですが、(1回目の記事はこちら。2回目の記事の全編はこちら
エテカレイも美味しくいただきました!


1回目のときは煮つけにしてすっごく美味しかったので迷いましたが、今回は立派な南蛮漬けにしました~♪
この立派なエテカレイが2尾。今回は下処理もお願いしていたので、きれいに内臓が取り出してありました。
IMG_6001.jpg

塩コショウをして片栗粉を全体にまぶします。
フライパンに少な目の油を敷いて、両面を低温でじっくりと揚げます。
IMG_6002.jpg

野菜たっぷりが好きなのでニンジン玉ねぎじゃがいもの甘酢あんをたっぷりかけました♪
IMG_6005.jpg

卵入りで美味しかった~!!
子供たちにはちょっと骨が食べにくかったみたい。ほぐして食べさせました。

南蛮系って間違いない美味しさですね~
チキン南蛮も食べたくなりました(^∇^*)

これで今回の鮮魚たちは終了~
とっても美味しいお魚、ごちそうさまでした♪

【モニター募集】野菜が一瞬でカットできる「ベジタブル スパイラル スライサー」

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

ヒューロムのスロージューサー♪⑦ビーツの入った赤色ジュース  

HUROM株式会社様より
ヒューロムの最新型スロージューサーH-AA(H26)をモニターさせていただいております。


過去の記事はこちら
ヒューロムのスロージューサー♪⑥ラフランスとりんごのジュース
・ヒューロムのスロージューサー♪⑤搾りかすで天ぷら
・ヒューロムのスロージューサー♪④れんこんの海苔揚げ&リンゴと蓮根のジュース
・ヒューロムのスロージューサー♪③搾りかすで餃子
・ヒューロムのスロージューサー♪②人参とりんごを使っておやつ♪
ヒューロムのスロージューサー♪①柿と人参のジュース

そして今回ナチュラルハウス様から届いた有機野菜&有機果物はこちら。
IMG_5900_2019013021295025a.jpg

15品目の中には金柑やミント、ごぼうなど、「これもジュースになるの??」
と驚くような珍しいものも色々。

その中でも初めて手にしたビーツは、ぜひジュースにしてみたいなあと思いました。
IMG_5901.jpg



ビーツの入った赤色ジュース

IMG_5943.jpg


<材料>350ml(2人分)
ビーツ 1個(150g程度)
りんご 1個(350g程度)
ニンジン 2本(200g程度)
IMG_5935.jpg



<作り方>
①ビーツは葉の部分と根を切り、小さくカット。
 りんごは芯と種を取り除き、小さくカット。
 ニンジンはヘタを取り除き、小さくカット。
IMG_5936.jpg


②ヒューロムのスロージューサーにかける。
IMG_5937_201901302129574bf.jpg


ビーツは赤かぶの仲間だと思っていたのですが、調べてみたところホウレン草と同じ科に属しているそう。
ゴツゴツした質感と、見た目の奇抜さから、クセのある味を想像していましたが、
ビーツはどこ?というくらいクセがなくて、リンゴとニンジンのジュースを飲んでいるみたい~~!!
夫もゴクゴク一気飲み。
ビーツ自体は本来少し土っぽい風味もあるようですが、ジュースにしてしまうと全く気になりませんでした。

ジューサーにかければサラサラなめらかで、ごくごく飲めちゃいます。
IMG_5944.jpg

ビーツは「飲む血液」と呼ばれるほど栄養素が豊富だそうです。
・カリウムを豊富に含む→むくみに◎
・美肌作りに欠かせないビタミンCやビタミンB群、葉酸や食物繊維
・天然のオリゴ糖→腸内環境を整える

などなど、女性にはうれしい効果が期待されています^^

この短時間でたっぷりの野菜の栄養素を取り込めたなんて、とっても効率的な栄養摂取だなあと感じました。
朝忙しくてパンだけ~なんてときにこれ1杯ならささっと飲めて助かります。^^

HUROM公式サイトはこちら。
HUROM ファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

浜田市の鮮魚便のリピート  

以前の記事で

島根県浜田市さんのふるさと納税返礼品
「12.この男に任せてみませんか ~浜田の旨い鮮魚直送便~」(寄付額10,000円)

のレポート記事を紹介しましたが、とても美味しかったのでもう一度、2018年中にリピート寄付してみました★

(1回目の記事はこちら→記事①  記事②

鮮魚系の返礼品はお得度が高くておすすめです。
鮮魚直送便をやっている自治体さんはいくつかありますが、
こちらの返礼品が気に入ったポイントは、希望に応じて下処理をしてもらえること。

・・・にも関わらず、前回はなぜか下処理希望をし忘れるというミスをしたので、今回リベンジの意味も込めて2回目リピートしてみました^^

届いたのはこちらのお品~
中身の写真&調理法が書いてあるのが相変わらずとても有難い。
前回7品に対し、今回は6品。
ただし今回は立派な連子鯛が入っています。
また、鯵が前回よりも大きいです。(*^ー^*)
ノドグロやワカナ、ヒラメは入っていませんでした。
同じ冬の注文でも結構内容が違うものなんですね~!
IMG_5902.jpg

発泡スチロール容器にこれだけ氷が敷き詰められているから安心。
IMG_5904.jpg

そうそう、今回は忘れずに下処理をお願いしていました。
「下処理希望」と書いたものの、どこまで処理してもらえるのかはわからなかったのですが、
内臓を出し、ウロコ取りがされた状態でした。お頭はついたままだったので、あら汁もちゃんとできました^^
内臓が出してあったので、生臭い作業が無くてとても楽でした。
(それでも捌くのはやっぱり大変・・・!!)
IMG_5905_20190127234139a54.jpg

前回のボロボロになってしまった鯵と違い、今回はそれなりに食べられる形に刺身にできました♪
新鮮でとにかく美味しい!
ショウガ醤油(醤油は鶴醤)でいただきました。
イカも皮をとってあったので、切るだけのらくちん作業。こちらも刺身にしました^^
IMG_5908.jpg

連子鯛はお頭ごとアクアパッツァに。
にんにく、あさり、トマト、ニンジン、キャベツ、いんげんと具沢山です。
IMG_5930.jpg


白ワインと塩コショウを使って煮込んだシンプルな料理ですが、鯛とあさりの出汁でとっても美味しく仕上がりました。
IMG_5932.jpg

写真にはありませんがカマスは2尾でした。
こちらも相変わらず美味しかったです♪

新鮮なお魚を子供たちに食べさせることができて、よかったです♪

浜田市のやなぎ水産様、ごちそうさまでした(^∇^*)

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

リコ活料理いろいろ♪②  

キッコーマン飲料株式会社様から

デルモンテ リコピンリッチ トマトジュース

900g入りをモニターさせていただいてます♪

前回の記事はこちら

IMG_5839.jpg


濃厚リッチなこちらのトマトジュースは、毎朝・・・にとどまらず、お昼も夜もフル稼働で大活躍しています^^
次男もお茶がわりにゴクゴクゴクと飲んでます。
お茶とは飲むスピードも量も全然違い、一気飲みしてしまいます(^∇^*)
IMG_5745_credit.jpg

トマトLOVEの長男も、トマトジュースが出てきた日はすごくうれしそうに飲んでます^^

トロリ濃厚なので、トマトピューレ寄りのトマトジュース。
パスタのミートソースに入れてみました。
IMG_5884.jpg

ミートソースパスタ。
この変わった形のパスタは、夫のスイス出張のお土産。
次男に食べさせやすくて便利でした^^
IMG_5885_201901252251077ef.jpg

それから、チリコンカン♪
これは簡単&子供も大好きなメニューなので我が家の定番です。
「今日のごはんは美味しいなあ」と呟く長男。(今日のごはん「は」!?と気になってしまう私です( ̄m ̄*))
IMG_5899_20190125225101418.jpg

そして、牛スジビーフシチュー。
ルウを使わず、赤ワインとリコピンリッチで濃厚&本格的に仕上がりました^^IMG_5891_201901252305278a9.jpg

小さな子供がいて中々料理に時間を割くことができない中、家族の健康維持に
リコピンリッチが大活躍しています。

飲み物にも料理にも使えるリコピンリッチで美味しく健康習慣♪
おかげさまで冬場もむくみがなく、肌トラブルもなく過ごせています^^

デルモンテ365プロジェクトファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

リコ活  

キッコーマン飲料株式会社様から

デルモンテ リコピンリッチ トマトジュース

900g入りをモニターさせていただくことになりました♪
IMG_5839.jpg

1ケース12本入りが届きましたが、このゴージャスな内容が3回に分けて届くとのことで
まさにリコピン漬けの毎日になりそうな予感・・・(* ̄∇ ̄*)

私はもちろん、トマト大好物の夫&子供たちがいる我が家では、毎食毎食みんなとても楽しみにしています

トマトに含まれているリコピンという成分が、従来品に比べリコピン1.5倍だそう♪
それもそのはず。900gペットボトル1本に完熟トマト28個分を使用しているそう。
濃厚なので今までのトマトジュースとは別物の、プレミアムなトマトジュースです

ストローが立つほどの濃さなんですよ~~~!!
IMG_5840_201901162230449f8.jpg


さっそく普段の食事にも活用してみました♪

肉団子&野菜の濃厚トマトスープ
IMG_5736_credit_20190103001541a03.jpg

<材料>2人分  ※今回は大人1人+子ども2人で分けました
水230ml
リコピンリッチ100ml
ひき肉(鶏胸肉) 120g +塩 小さじ1/2
ピーマン1本
人参 30g
塩 適量

<作り方>
①野菜は好みの大きさに切る。わが家は子どもが小さいのでフープロで細かくしてます。
 ひき肉は塩 小さじ1/2を加えて練り、一口サイズに丸める。
②鍋に水とリコピンリッチを入れて中火にかけ、沸騰したら①を入れて蓋をし、弱火にして野菜が柔らかくなるまで煮込む。
③スープを味見して、塩を加えて整える。

1歳になったばかりの次男用には塩を加えず薄味で出しました↓
IMG_5737_credit.jpg

原材料を見るとトマトしか入っていないので、添加物や砂糖類もなく、塩気も好みで調整できるので、
子ども向け料理にもすごく使いやすいです。

トマトピューレ感覚で料理へのアレンジがしやすいのが気に入りました♪

デルモンテ365プロジェクトファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

肉まん♪  

我が家では最近、肉まんブームが来ています!

何度か自作してみて、やはりこちらのレシピがお気に入り♪
IMG_5793_credit.jpg


生地はもっちり、具は蓬莱の豚まんの味。
IMG_5794_credit.jpg

玉ねぎと豚肉ベースのシンプルな具なのにとっても美味しいです★
IMG_5789_credit.jpg

市販の肉まんは生地がふわふわしていてパサついたものが多いんですよね~。
大好きな井村屋さんの金の肉まんは高級品だし・・・

最近のお手軽な朝ごはんになっています。
子供も肉まん大好きみたいで、作ると長男は「ありがとーーー!!!」ってすごく感謝してくれます(笑)
次男は「もっとくれーーー!!!」って気持ちが、言葉にはならないけど態度で伝わります^^

IMG_5796_credit.jpg

まとめて8個作ってます。
余った分は冷凍したいところですが、4人家族では2日もあれば朝食、おやつと食べているうちにあっという間に完売。

IMG_5791_credit.jpg

照宝さんの蒸篭もあいかわらず活躍しています。^^

お正月にダイエット宣言したわりには平常運転で食べてます(笑)
痩せられるんだろうか^^;

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 4

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら

▲ Pagetop