豊かな生活~賢くHAPPY~ ホーム »作ってみた(料理)
カテゴリー「作ってみた(料理)」の記事一覧

完熟トマトでひんやりデザート♪  

実家から大量にミニトマトをいただきました♪

トマト大好き一家としてはすっごく嬉しいいただきもの。
↓この写真の3倍くらいあります(*´ω`*)
IMG_20180725_094328_credit.jpg

そのままでもパクパクと食べまくっていますが、せっかくたっぷりあるので違った食べ方をしたいな~と
思い、ちょっとしたデザートを作りました。

完熟トマトのゼリー
IMG_4227_credit.jpg


<材料>
ゼラチン 小さじ1(大さじ1の水でふやかしておく)
ミニトマト 220g(2等分にカットしておく)
水 70g
はちみつ 大さじ1/2
塩 小さじ2/3


作り方はとっても簡単。
鍋にすべての材料を入れて弱火にかけ、ゼラチンが溶け切るまでよく混ぜます。

IMG_20180725_094651_credit.jpg

火をとめて、ブレンダーでしっかりと撹拌します。
今回は湯むきしていないので、その分高速モードでしっっっかり!撹拌してできるだけなめらかに仕上げるのがポイント^^
熱が冷めたら器に移し、冷蔵庫で冷やし固めたらできあがり。
※夏場は冷めにくいので、器に移してから水を張ったバットでささっと冷ましてます♪
IMG_20180725_095912_credit.jpg

甘味があってすごく美味しい、濃厚ゼリー(*´ω`*)
この日は副菜というか口直しとして出しましたが、デザートにしても美味しいです♪

種や皮の食感が気になる方はトマトジュースを使用すると良いかと思いますが、
素材感がしっかり味わえる素朴なゼリーも美味しいです(*´ω`*) 
IMG_4226_credit.jpg

赤一色の記事になりました(笑)

【デルモンテ】パンと楽しむ新ドリンク「PANTO」を50名様にプレゼント!

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

便利なだし醤油で、野菜たっぷり山芋焼き♪  

今回は、鎌田醤油さんの人気No.1商品、「だし醤油」のモニターです。

小さい頃から実家ではだし醤油を愛用しており、家を離れた今でも
母からの仕送り品の中には高確率で「だし醤油」が入っている。そんな商品です^^
モニター商品が届く前から、すでに我が家の冷蔵庫にはだし醤油が入っていました(笑)
IMG_4222_credit.jpg

母も愛用していた理由は、醤油に天然材料のだしがブレンドされており、
煮物などに使うと簡単でおいしくとっても便利
なんです(*^▽^*)
IMG_4223_credit.jpg

こちらを使って、今回はふわふわの山芋焼きを焼きました♪

野菜たっぷりふわふわ山芋焼き
IMG_4220_credit.jpg


<材料>
山芋(すりおろし) 120g
薄力粉50g
卵 1個
キャベツ 30g
人参(すりおろし) 20g

たれ:(作りやすい分量)
鎌田のだし醤油 大さじ3
ごま 大さじ1
ごま油 小さじ1

<作り方>
①ボウルに卵を入れてほぐし、山芋と薄力粉を加えて混ぜる。

②キャベツを好みの大きさにカットして、すりおろし人参と一緒に①に加える(我が家は子どもも食べられるよう、小さ目にしています)
IMG_4215_credit.jpg

③フライパンに油大さじ1を入れ、中火にかけます。ボウルの生地の半分を流し入れ、平らに丸く広げる。
両面がこんがり焼けたらできあがり。
IMG_4210_credit.jpg

カットして、たれをかけていただきます。
生地には塩分が入っておらず、たれだけなので、減塩効果◎
ふわふわ食感で、大人も子供も野菜をたっぷり食べられて食が進みます♪
だし入り醤油なので、とっても美味しい~♪
IMG_4221_credit.jpg

ラインナップの多さにも驚き。
すでに色々試してみてますが、ハズレ無しです。
貝のなべだしや、にんにくだし醤油が美味しかったな~^^
IMG_4225_credit.jpg

ごちそうさまでした♪
鎌田醤油のファンサイト参加中

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

バルサミコ酢を味わうローストビーフ♪  

今年は暑くてこもりがちです。
家にいたらいたで、今度はエアコンに慣れすぎて体がなまってしまいます。
夏バテしないよう、しっかり食べて、適度に運動して健康を維持したいものです☆

先日は、ガッツリお肉が食べたくなり、ローストビーフを作りました♪
IMG_4203_credit.jpg


ローストビーフは
①牛もも肉400gに塩コショウをまんべんなく振り掛ける。
IMG_4191_credit_20180728234535d8d.jpg

フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱して中火で各面2分くらいづつ焼き目をつける。(面を変えるのにトングが活躍しました)
IMG_4192_credit.jpg

②取り出して、冷めてからラップで二重に包み、ジップロックに入れて密封し、沸騰したお湯で3分煮る。

③蓋をして20分放置。取り出して冷ましたら出来上がり。
※こちらのレシピを参考にさせていただきました!→Cpicon ☺簡単♪すぐできる時短ローストビーフ☺ by hirokoh
IMG_4200_credit.jpg


バルサミコソースをかけていただきました♪
IMG_4204_credit.jpg


今回使用したバルサミコ酢は、モニター品。
“公爵の酢”と呼ばれ、世界中の酢の中でも最も気品があると形容される、『アドリアーノ・グロソリ社』の“アチェート・バルサミコ”をモニターさせていただきました^^
IMG_4138_credit.jpg


バルサミコ酢って独特の味わいがあって大好きです!
商品によって、ライトなものから重厚なものまで色々あって、美味しいバルサミコ酢は本当に
それだけで美味しい(*´ω`*)

今回の「アチェート・バルサミコ」は、生産地や製造方法がイタリアの法律で厳格に定められています。
その基準を満たしたもののみがI.G.P.(イタリア保護指定地域表示)認証を受けた、“アチェート・バルサミコ・ディ・モデナ IGP”
だそうです。


バルサミコソースは、
アチェート・バルサミコ 大さじ3
白ワイン 大さじ1
はちみつ 大さじ1
砂糖 小さじ1
にんにく(すりおろし) 2/3かけ


を中火で5分ほど煮詰め、トロっとさせたものです♪

バルサミコドレッシングにして、サラダにかけても美味しい~~♪
この日は自家製パンとサラダ、ヨーグルトの朝食。
IMG_4163_credit.jpg


美味しいバルサミコ酢、ごちそうさまでした(*´ω`*)

【デルモンテ】パンと楽しむ新ドリンク「PANTO」を50名様にプレゼント!

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

『天海の水』硬度1000で健康習慣♪②絶品ピザ♪  

赤穂化成株式会社様の「天海の水アンバサダープログラム」に参加しております。

今回、モニターで海の深層水『天海(あまみ)の水』硬度1000を飲用させていただきました。
IMG_4154_credit.jpg

「天海の水」は、清浄な海で知られる高知県室戸の沖合から取水された水。
この室戸海洋深層水を100%原料として、独自の技術により塩分のみを取り除き、硬度調整したものが『天海(あまみ)の水』です。

硬水なので、マグネシウムをはじめカルシウム、ナトリウム、カリウム等、現代人に不足しがちなミネラルを多種類含んでいます。

前回の記事でも書きましたが、こちらの硬水の美味しさにビックリ!
硬水って飲みにくいので、そのままではなく料理にアレンジしようと思っていたのですが、
こちらの商品は美味しいのでゴクゴクそのまま飲んじゃっています(笑)

そうはいってもアンバサダーをさせていただいているので、そのまま飲むだけではなく、
硬水に向いていると言われるピザ生地作りに挑戦してみました~^^

もちもりパリパリ♪硬水ピザ
IMG_4151_credit.jpg

<材料>
・天海の水 160ml
・準強力粉(リスドォル)180g
・薄力粉 80g
・塩 8g
・ドライイースト 2g
・ピザソース
・ピザチーズ
・トッピング具材はお好みで・・・今回はベーコン5枚、椎茸4本、ねぎ、パプリカ

<作り方>
①ホームベーカリー生地コーススタート。
②取り出して3分割し、濡れ布巾をかけてベンチタイム20分。
IMG_4140_credit.jpg

③手で引っ張るようにしながらできるだけ薄くのばす。端はわずかに厚めにします。
形は魚焼きグリルの網に乗せられる角型です。
IMG_4143_credit.jpg

④フライパンに少量の油をしき、生地を乗せ、トマトソースを乗せて蓋をして中火で2分半焼く。
IMG_4145_credit.jpg

⑤魚焼きグリルを中火で余熱する。
生地に具材をトッピングをしてからたっぷりのチーズを散らし、魚焼きグリルに移し、中火で2~3分カリッと焦げ目がつくまで焼いたら出来上がり。

<ピザソース&具材について>
・トマトソースは、自家製のトマトケチャップを使用しています。
・トッピングを乗せてからの加熱時間は短いので、一部具材(パプリカ&椎茸)はあらかじめレンジで
加熱しておきました。


IMG_4153_credit.jpg

このピザ、すっごく美味しくて、家族一同感動!!!
普段からこのレシピで作っているのですが、今回は硬水を使って、しかも粉はリスドォル・・・
生地のパリっともちもち感がすごい~~~。゚(゚´Д`゚)゚。 

その証拠に、2歳の長男がこれ1枚の9割くらい、ペロリと食べましたよ。。。

ピザ×硬水の組合せ、おすすめです。 
美味しく硬水を楽しめました(*^▽^*)

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

ナイタイ牛のハッシュドビーフ&全粒粉プチパン  

【信州本手打ちそば】十割そばと二八そばの食べ比べモニター募集 第2弾 10名様←そば好きにはたまらない企画。

先日の記事で紹介した、上士幌町のナイタイ牛
ふるさと納税で頂いたものです。

この、赤身の美味しい牛肉を使ってハッシュドビーフを作りました^^
玉ねぎは2個半使ってたっぷり♪
ぷるぷるのスジ肉を使った煮込み料理もいいですが、こま切れだと子どもも食べやすくていいです。
暑い日が続く中の煮込み料理でしたが、美味しいものは暑くてもやっぱり美味しい♪
IMG_3941_credit.jpg

ママ友とのおうちランチで出しました。
市販のルウを使った超お手軽料理ですが、一見手の込んだ料理っぽいからかとても感激してもらえました♪
添えてあるのは全粒粉のプチパン。
IMG_3913_credit.jpg

全粒粉のプチパン

<材料>小さ目8個
水 185ml
全粒粉 50g
準強力粉(リスドォル) 250g
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1
ドライイースト 3g

<作り方>
①材料をセットしてHBの生地コーススタート。
②8等分して丸めて濡れ布巾をかぶせてベンチタイム。
③成形して濡れクープを入れ、バターを挟み、200℃13分焼成。

IMG_3939_credit.jpg

香ばしくカリっとした食感のパンになり、食事との相性◎でした。
お米も欲しかったのでハッシュドビーフ+ご飯+プチパンと何でもアリな食卓でした^^;

梅雨も明けて本格的な夏。夏バテ&日焼けと闘いながら、良い夏にしたいです。

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 2

あらびきガーリックでお手軽パスタ♪  

レシピブログ様より、

スパイスでお料理上手
夏にむかってパワーアップ!手軽でおいしいスタミナ料理


というテーマでモニターさせていただくことになりました。

モニター商品はこちら。
*GABANあらびきガーリック
*GABANあらびきチリペパー
*ハウスエスニックガーデン クッキングペースト<レッドカレー味>
IMG_3909_credit.jpg
辛い物、ニンニク料理、どちらも大好きな私にはとっても幸せなモニターです♪笑


最初に使用したのはあらびきガーリック
にんにくって刻んだりすりおろしたりすると手にニオイがつくのが気になるので、
こうやって小瓶で振り掛けるだけでガーリックの味わいが楽しめるのはすごく便利!
IMG_3910_credit.jpg

しらすとベーコンのガーリックパスタ
IMG_3896_credit.jpg

<材料>2人分
・オリーブオイル 大さじ2(大さじ1×2回)
・しらす 大さじ2
・ベーコン ハーフサイズ2枚 (小さくカット)
・しめじ 1/2房 (小さくカット)
・あらびきガーリック 2振り
・醤油大さじ1
・万能ねぎ 適量

<作り方>
①パスタを茹で始める。
②フライパンにオリーブオイル大さじ1とあらびきガーリックを弱火で炒め、香りが出てきたらしらすとベーコン、しめじを加える。
ベーコンが焼けたら火を止める。
③①のパスタが茹であがったら、ざるにあける前に茹で汁をフライパンにおたま一杯分とり、
茹で汁を②に加える。
④ざるにあけたパスタをフライパンに③のフライパンに移し、火にかけてオリーブオイル大さじ1、醤油を加えてあえる。
お皿に盛りつけたら、万能ねぎを散らしてできあがり。


瓶タイプのガーリック、香りはどうかな?と気になっていましたが、
ガーリック醤油の香りがしっかり香り、とっても食欲そそりました(*^▽^*) !!
IMG_3897_credit.jpg

これがあればとっても気軽にガーリック料理に挑戦できます。
手放せなくなりそう~~~(><)

【レシピブログの「手軽でおいしいスタミナ料理」レシピモニター参加中】
スタミナ料理レシピ
スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

【ふるさと納税・・・ナイタイ牛で牛ごぼう♪】  

今年もふるさと納税をそろそろ始めています。

北海道上士幌町さんは毎年何かしら納税していますが、
今回初めて、お礼の品として牛肉を選んでみました。
こちらの「ナイタイ牛」、大人気なんですよね~。欲しいタイミングでいつも品切れになってしまっていて、
やっと手に入りました♪
IMG_3731_credit.jpg

人口5,000人回復記念サービス品となっていた、十勝ナイタイ和牛 こま切れ<500g> を5000円×2口分。
冷凍で1パック500g×2が届くので、1度に500gを消費するのがちょっと大変^^;
250gづつならありがたいなあ・・・なんて。

大好きな牛ごぼうを作りました♪
IMG_3732_credit.jpg

高級な牛肉=霜降りの脂身がたっぷりをイメージしがちですが、こちらのナイタイ牛は写真のとおり赤身が多くて身が引き締まった、健康的な感じのお肉。
かといってパサパサしているわけではなく、ほどよくしっかりとした食感と、お肉の旨みが楽しめます。
もちろん臭みもないので、脂身がニガテな方でも美味しく食べられると思います^^

我が家も主人が脂身をあまり好まないので、このお肉美味しいね~~~!!
と大喜びで食べておりました♪
子どもも気に入った様子。

牛肉は、消費するまでがあっという間ですが、たまにはこういう贅沢品も頼みたいな^^
美味しかった~ゴチソウサマデシタ♪

category: 作ってみた(料理)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら

▲ Pagetop