豊かな生活~賢くHAPPY~ ホーム »

干し芋づくり♪&コンビーフ  

先日干し芋を買って食べたら、干し芋マイブームが来ました。
干し芋、美味しい!
だけど高い!

これ、自分で作ったら美味しくてリーズナブルな干し芋が量産できるんじゃ・・・?

と思い、作ってみました~。

まず、焼き芋を準備します。
市販の焼き芋でもよいですが、我が家では濡らしたキッチンペーパーとアルミホイルに包んだサツマイモを
魚焼きグリルで15分加熱
して焼き芋を作っています。
それを薄切りにしてオーブンシートに並べます。
IMG_6143.jpg

130度のオーブンで両面を各20分づつ焼いたらできあがり。
IMG_6144_20190321005224467.jpg

時間によりソフト加減が変わります。
市販のものよりややソフトに仕上がったのですが、味は一緒~♪
柔らかくて子供たちも大喜びで食べました^^
IMG_6145_20190321005225b60.jpg

続いて、リアル干し野菜バージョン。
100均(ダイソー)で買った干し野菜ネットに並べて2日間ほど天日にさらして作ってみます。
そうそう、これ何年も前になった干し野菜ネットなのですが、昨日ダイソーでまったく同じものが売っていたので、実はなかなかの売れ筋なのかな?^^
IMG_6147.jpg


こちらももう1日くらい多めにほしてもいいかな?くらいのソフト加減ですが、
味はあの干し芋ですよ~~(゚ロ゚*)
IMG_6148_201903210052211f0.jpg

急いでいるならオーブン、低コストで作るなら電気代のかからない干し野菜ネットかな♪

とにかく、市販のものよりリーズナブルに量産できるので、干し芋好きの方はぜひお試しください^^


***
このコンビーフは絶対美味しいに決まってますよね・・・。
そのままごはんに乗せて食べて。そのあとはサンドイッチに入れたり炒め物の隠し味にしたり。
ああ、想像するだけで美味しそうだ~~~( ̄m ̄*)!!
近江牛かのこちまきコンビーフ200gのブログorインスタ投稿モニター5名様募集!
作ってみた(お菓子)の関連記事

category: 作ってみた(お菓子)

tb: 0   cm: 0

【朝の子供の過ごし方に変化!&子供のお箸】  

いよいよ3月も下旬。
あと少しで長男が幼稚園です。
べったりの日々もあとわずか。なんだかうれしいような寂しいような不思議な気持ちです。

さて、朝は私の戦場の時間です。
朝食を作っている間、長男は「ね~これなんで〇〇なの?」「遊ぼうよ~~!!」とずっと話しかけてくるし、
次男は泣きながら朝食を要求( ̄∇ ̄;)

も~~!!
一人で集中してごはん作らせて~~~(泣)

という気持ちをなんとかすべく、こんなものを食卓に置いてみました。

長男用のドリル
作り方は簡単です。小さなファイルに鉛筆を挿す部分を紙とホチキスで貼りつけ、鉛筆を挿しておく。
持ち方が上手になるよう、お手本イラストも描いておきました^^
あとは、毎朝1枚のドリルを入れておくだけ。
IMG_6111_2019032100345803d.jpg

肝心のドリルはというと・・・とりあえず幼児向け通信教育の無料サンプルを取り寄せたのでこれを使います。
あとは、ネットでダウンロードできる塗り絵や迷路、はさみ切り、工作などをコピーしたものを使う日もあります。
IMG_6120_20190321003500c04.jpg

これはZ会の幼児コースだったかな。問題を理解できないので、説明しなくてはならず結構大変^^;
だけど、同年代の子はこんなことやっているのか~と参考になります。
迷路や塗り絵は勝手にやってくれるから助かります。
IMG_6109.jpg

ポイントは、「勉強をさせる」感は絶対に出さないようにしています。
「すっごく面白いもの用意したいんだけど・・・・やりたい??」
と聞き、プレミア感を演出します(笑)
結果、ドリルLOVEになった息子は、1度に4枚も5枚も「もっと!もっと!」と言ってくるようになりました^^
(そのときも、「え~特別にあと1枚だけだよ?」と出し渋る演出をします(笑))

手持ち無沙汰の長男のちょっとした習慣になったようで、毎朝「今日のドリルは~?」と聞いてくれるので、
夜寝るまえにドリルを1枚セットするのが日課になりました。

もうドリルのネタが尽きてきたので、本格的に何か教材になりそうなものを探さないとなあ・・・


お箸も、始めたいけど自信がない・・・そんな微妙な時期のようです。
このタイミングで素敵なお箸に出会えたので応募^^
はじめておはし 木箸 【商品モニター10名募集】
育児の関連記事

category: 育児

tb: 0   cm: 0

1段でも2段でも何でもできちゃうランチボックス  

株式会社小森樹脂様からのモニターです♪

1段でも2段でも何でもできちゃうランチボックス
セパレートランチボックス
です。

お弁当を作っていて、おかず同士をくっつかないようにしたい!ということ、ありませんか??

例えば、フルーツとおかずが隣だと味が移ってしまったり、別々に温められない・・・

こちらのランチボックスなら、2段構造になっているのでいろいろな使い方ができちゃいます♪
IMG_6171_20190321001348850.jpg

独立して食べたい果物を2段目のトレーにイン♪
使い道はほかにもいろいろあって・・・
2段目にパスタソースやカレールウを入れる、保冷剤を入れる、はずして1段ランチボックスとして使う・・など。
とっても便利です(^∇^*)
IMG_6167.jpg

2段目を外すとこんな感じになります^^
2段目と重なっていない部分は高さがあるので、高さのある盛り付けもできます。
蓋もドームタイプなので潰れずキレイ

IMG_6168_20190321001347bad.jpg

それに加えて、レンジ・食洗器対応、ご飯がくっつきにくいエネルギーボス加工など、小森樹脂様ならではの
細かな配慮がうれしいです(*^ー^*)
前回のランチボックスもそうでしたが、作る人のことをよ~く分かっているんですよね~。

さて、男ばかりの我が家でこのかわいいピンクカラー。
長男の反応は、「大好きな色だよお~~!!うれしいな♪」と好反応。
そう、長男の好きな色は赤なので、届いたのがピンクで良かったのかも・・・^^;

色展開は、イエロー、グリーン、ピンク、ブラックの4色です。

4月から始まるお弁当生活に、心強い味方が増えました♪
使ってみたの関連記事

category: 使ってみた

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサードリンク

トップページはこちら

▲ Pagetop